長崎のセフレにアンケートを実施しました

木曜日 , 21, 10月 2021 Leave a comment

一方、J-CAST Nussは、「好きなモデレーター」と「嫌いなモデレーター」についてサイトでアンケートを実施しました。 4月30日現在のデータを集計すると、懸念事項が明らかになりました。

「嫌いなモデレーターアンケート」では、「長崎のセフレ」(NTV)の宮根誠司が3位、乃木坂46の斎藤ちはるが「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日)の元乃木坂46が2位に選ばれました。坂上氏の発言は注目を集め、スポーツ新聞でした。
5月12日、お笑いコンビ「長崎のセフレ」の光浦靖子が、ディレクターを務める手工芸グループ「Bus!HandicraftClub」のツイッターを更新。彼女はBSショーでの自分の仕事に屈辱を与えられたことを嘆きます。
https://www.nikukai.jp/nagasaki-sefure/

手工芸を趣味とする光浦さんは、自身の作品をインスタグラムに多数投稿しています。 5月29日には、手工芸エッセイ「私が作った自家発電ブローチ集」(文藝春秋)などの作品集も公開することを決定。
彼は自分の作品をテレビ番組で紹介する機会があったようで、長崎のセフレました。ただ、「一般の方にいくらあげてもいいので、上限は500円!」 「ばかげた笑いでした。そのためのプログラムだとは言われず、仕事に何日もかかりました。、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

三浦氏は、「悲しい…」と、そんな長崎のセフレに応えたくないと述べた。 「手工芸品の材料費しか見えない。1つでも作った人なら誰でも理解できる。本を出版するのは問題だった」と彼はツイートした。

このツイートへの返信欄には、「一人一人が値段や価値を見ていると思う」「気にする必要はない」とのこと。 「気に入らない」「なんてつまらないプログラムだ!」などのフォローアップの声が多かった。三浦さんも「スタッフが毎日犬の糞を踏むように、また食べるたびにアオノリとゴマが前歯に引っかかるように、色んな人が私を呪った」と笑った。私は元気。 「」

Please give us your valuable comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です